君が笑えば

1月の試験に向けて、歴史(西洋史)経済史を進めています。

今朝は早く出社しなければならず、6時に家を出ました。

鳥のさえずりが聞こえ、近所のお豆腐屋さんではもうお豆腐を作っている。お寺の前では落ち葉を掃く人達に挨拶され、地下鉄は座る席もないほど通勤者でいっぱい。

遠いフランスではテロで多数の犠牲者が出ているなんて、悪い夢であるかのように、いつもの平和な時間が流れていました。

ISが犯行声明を出したということですが、どうしたらその思想に行き着くのか。

歴史を学べばヒントが見つかるのかなと思いながら、マックで経済史のテキストを読んでいます。


君が笑えば この世界中に

もっと もっと 幸せ広がる


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント