手書きレポートをナメるべからず

レポート締め切りの今日、政治学のレポートを仕上げました。
下書きは、随分前に終わってたんですが…。

手書き清書を残していたのが、アダになりました。


政治学は特に、画数が多い漢字のオンパレードなんですね。


議、総、憲、権 って、どんだけ画数あるんや、と。

選挙ぶ」って書くのことが、こんなに大変だとは思いませんでした。


刻一刻と迫る締め切り時間に、上記の漢字をあえて書かないように文章を書き変えていったら、4200字強あった草稿が、3700字位に減りました。

文章がつながっているか、確認するヒマなく提出。

再レポだな…。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です!
どーして政治学関係の漢字って画数多いんでしょうね。
私も昨日日本政治史のレポ清書してて死にそうでした。
上記の4つの他に「藩」という字も結構出てきて、
疲れました〜

字のヘタクソさでFGKになりそうです

Re: No title

エマさん

レポート作成、お疲れ様〜。
なんか、ホント疲れた。最後の手書きがね。

日本政治史、難しい漢字が多そうですね。
藩、やだね〜。ハン、って書きたくなっちゃうね。笑

来月はもう試験だよー。早過ぎ。o(`ω´ )o