社会学レポート返却、合格

政治学と一緒に締切日に提出した社会学レポートが返ってきました。

結果は、合格


提出した時から、なんとなく、合格しそうだな~と思っていたこのレポート。

決して会心の自信作というわけではなく、課題で求められている事を忠実に、”無難に” 書いたレポートでした。


講評欄には、「必要十分な出来です」のコメントが。


やっつけで書いたのバレてると読み返してみると、確かに、「ここの根拠足りないな~、ここの言い回しが変、文章にリズムがないな~」などなど、気になるところばかり。


興味のあるグローバル化のテーマで、トピックもコレというものを選んだのですが、自分の意見をズバッと述べることができませんでした。

実力でしょうな~。

で、だんだんダメダメなレポートに思えてきました…。


そうは言いいながら、初回合格レポートにダメ出しするなんて、私も成長したな~と調子に乗るberomaroでした。笑



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント