あとにひけない放送フランス語

放送授業フランス語(初級前期)の試験勉強を進めています。
予定ではとっくに次の科目に入っているはずだったのですが、終わりません。


前回の10月の試験も、フランス語に注力しすぎて撃沈した経緯があります。
今回も同じ轍をまっしぐら~、な感が否めませんが、止められません。


放送授業は、1回のレポート提出と、10月と翌年4月の2回の試験の総合評価で成績が決まります。


よく、1年勉強しても1単位しか取れない、という理由で敬遠されるようです。
でも、もっと悲惨なのは「1年間勉強しても、1単位も取れない」ことなんですよね…。


レポートは、返却の際に評価もわかるのですが、10月の試験はどのくらいできたのか(できなかったのか)わからないのです。

今度のテストで挽回できないほど前回できていなかったとしたら、今の私の試験勉強は無駄なわけで…。
でも、もし一縷の望みがあるのなら、今頑張らないと単位はいただけないわけで…。


苦悩は続きます。(p_-)


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

>もっと悲惨なのは「1年間勉強しても、1単位も取れない」
うわぁ~!(;´Д`)

beromaroさんの英語力を3分の1で良いので貸してください。。。(白目

Re: No title

鈴太さん

鈴太さんの問題対応能力をもってすれば、放送英語は私の英語力なんて1ミリも必要ないと思いますよ〜。σ(^_^;)

私のフランス語は、何がわからないのかわからないという…。