続・経済原論やってます

夏スク3期出席の方は、いよいよ今日から三田キャンパスに戦場を移して熱い闘いが始まりますね。


さてさて私の経済原論はというと…。

レポート後半で、1000字を境にピタリと筆が止まってしまいました。


経済原論のレポートは、前半、後半からなり、それぞれ2題のお題が出題されていて、その中から1つを選ぶというもの。

私は「最適~」を選びました。というのも、科目試験の過去問を見る限り、こっちの方が多く出題されているんですよね。

案としては「A論とB論、それぞれの結果は○○になるから、B論の方がいいよね~」的なものにして、あとは用語の説明を加えながら、字数調整をやっていこうと思ってました。


しかしですね、そもそもこの「最適~」の用語をそのものズバリで使ってるのって、私が調べたところでは、参考文献になっている塩澤先生の本2冊だけなんですよ。

ですが、先生の説明は難解過ぎて、イマイチ理解できず…。

他の入門書なんかで内容は理解していたつもりだったのですが、


あれ、なんでここでの説明が入るとか、条件って何だ、とか考えていると、


もしかして、私の理解は先生の意味するところとはズレているのではないかと思い始め…。

書けなくなってしまいました…



8月号の三色旗で、卒業生の書かれていた諭吉先生の「愈究而愈遠(いよいよきわめていよいよ遠し)」の意味が少し分かった気がしました。

ということで、完成にはもうちょっと時間がかかりそうです。



ところで、私beromaroは、三田キャンパス付近を通って毎日通勤しております。

前髪がちょっと伸びて、綾瀬はるか風になっている(暑さでだいぶヤラれてます。笑)汗ダク女子が通信テキストを持っていたら、お気軽に声をかけてくださいね~。

3期出席の皆さんのご健闘を祈ってます。\(^o^)/



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。