「大阪都構想」に思ふ

大阪都構想の住民投票結果が出ましたね。

約140万の投票数の内、賛成と反対の得票数の差は1万票余り。

5年間の年月をかけて議論した結果が、1%未満の差だったということは、1票の重みは極めて大きいなと感じました。

翻って考えて、私は地方都市出身なのですが、仮に自分の地元が大阪市と同じ状況になったとして、果たして自分ははっきりとした自分の意見を持てるかな、と。

当事者意識が芽生えて、関心が強くなったとしても、今の状態ではムリですね。

政治学、法学関係も早くやらなきゃな~、と思いつつ、経済学にとりかかります。


↓ポチッとしていただけると励まされます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント